福知山駅前商店街のテナントミックス 福知山フロント株式会社

櫻湯Case10

櫻湯

銭湯で1日の疲れを癒す

福知山でも貴重な昔ながらの銭湯です。明治37年築の銭湯を先代の井川忠治さんが引き継ぎ、現在は息子の精一さんと娘の久代さんがのれんを守ります。薪で沸かすお湯は地下からの井戸水を使用。戦後、多くの人で銭湯が賑わっていた時代には、脱衣所と風呂場の間に池を掘り太鼓橋を掛けていたとか。浴槽の縁に細かく貼り巡らされたタイルは曲面の仕上げも丁寧で、昭和の職人技が光ります。大きなお風呂で足を伸ばして疲れを癒やして。